供与できる兵器が底をつきそうだFew tools to give them

ウクライナのせいで、アメリカの民主主義の武器が枯渇しているBecause of Ukraine, America’s arsenal of democracy is depleting

戦争は、アメリカが友人を武装させる能力について心配を呼び起こす

2022/05/07

United States

ロンドンがドイツによる大空襲(1940年9月~1941年5月)に晒される中、1940年12月29日にラジオ放送されたフランクリン・ルーズベルト米大統領の「炉辺談話」は、今もなお語り草になっている。ナチス・ドイツと戦う人々を助け、さらに米国自身を守るために、米国は「民主主義の偉大な兵器庫」にならなければならない、と同大統領は国民に語り掛けた。この翌年、日本軍が真珠湾を攻撃すると、米国の製造工場は一斉に戦時体制のフル...

PAGE TOP