猿ぐつわの締まりがいよいよきつくなってきたThe gag tightens

報道の自由が攻撃を受けている。我々は守り手にならなければPress freedom is under attack. It needs defenders

独裁者らは報道の自由を守ると言いながら、実は崩している

2022/05/07

Leaders

1つ思考実験をしてみよう――「もしもロシアに報道の自由があったなら、一体どれだけのロシア国民がウラジーミル・プーチン大統領のウクライナ侵略を支持するだろうか?」。では、もう1つ――「もしも、新型コロナウイルスが中国ではなく、報道の自由がある国で最初に発生していたなら、このウイルスの初期の感染拡散はどのように展開していただろうか?報道の自由がある国の政府が、決定的に重要な最初の数週間かん口令を敷いてウ...

PAGE TOP